ジムスティックにはどんな種類があるの?

ジムスティックにはどんな種類があるの?

手軽に運動が出来るツールはたくさんありますが、
フィンランド発祥のジムスティックに注目が集まっています。
これはとても軽いグラスファイバー製のスティックを軸にしていながらもとても上部で、
左右の両端にエクササイズチューブをつけて使います。ストレッチやエクササイズも豊富なので、
利用する人の体調に合わせて使うことが出来るのも魅力です。

 

このジムスティックには用途に合わせてスティック部分も三種類の中からお気
に入りのものを選びましょう。オリジナルタイプは長さが130cmで、誰でも使
いやすい一番スタンダードなタイプと言えるでしょう。アクアタイプは長さが
117cmと少し短くなりますが、防水グリップ使用でアクアエクササイズにも使
えるのが特徴です。

 

テレスコープタイプはアクアタイプと同じ長さ117cmですが、
収納するときには71cmに縮めることができるので、持ち運びもしやすいです。

 

ジムスティックの負荷を変えようと思ったら、スティックにチューブを巻きつけてい
けばいいのでとても簡単です。ウェイトを付け替えたりしなくてもいいので、
手軽に運動強度を変えることができます。カラーにも種類があって、
グリーンは負荷範囲が1〜10kgなので高齢者、リハビリや女性向け、
ブルーは1〜15kgでジュニアアスリート向けです。

 

ブラックはさらに負荷範囲が増えて1〜20kgまででエクササイズ初心者
の男性に良いでしょう。シルバーは25kgまで、ゴールドは30kgまでの
負荷に変化させられますが、ほぼアスリート向けと言ってもいいでしょう。

 

いろんなジムスティックがありますので、まずは少ない負荷のスティックから
始めていくといいでしょう。家族で一本持っていて、エクササイズチューブは
別売りのものを購入すれば皆で利用することも可能です。
いろんな動きをサポートしてくれるジムスティックを使って楽しみながら運動をして、
ボディをしっかりと鍛えていきましょう。