自宅で簡単に正しいスイングの軸の動きが確認できる!ジムスティックトレーニング

自宅で簡単に正しいスイングの軸の動きが確認できる!ジムスティックトレーニング

ジムスティックとはいったいどういったものでしょうか?
2003年にフィンランドで開発、販売されたフィットネスツールです。
スポーツインストラクター、物理療法士やパーソナルトレーナーによって開発され、フィンランド国内で人気になりました。
次に、イギリス、イタリア、スエーデンに国外展開され、今ではなんとヨーロッパを中心に全世界30国以上で広まっているのです。
グラスファイバー製の軽量で丈夫なスティックとチューブを組み合わせて作られています。
そんな、ジムスティックの人気の秘密は?
なんといっても簡単に使える事ではないでしょうか。持ち運びも簡単なので、どこでもトレーニングができます。
また、筋トレからリハビリやダイエットまで幅広く使えます。そしてあらゆる年齢層で使用する事ができます。
負荷の調整ができ、重心の下からチューブを引き上げるので膝や腰に負担をかけません。
ケガのリスクが低いというのも魅力のひとつになります。
効果としては、筋トレ、インナーマッスルの強化、筋力の調整、バランス・柔軟性を向上させる、脂肪燃焼などがあり、全身運動が可能です。
そして、ジムスティックはゴルフの正しいスイング軸の動きが習得できるんです。
ゴルフに必要な筋力、柔軟性を向上させる上、正しいスイングまで習得できる、
また、練習場だけでなく自宅で簡単にトレーニングできるということで、
レディ―ス、ジュニア、シニア、プロゴルファー、スポーツ選手など幅広く使用されて人気となっています。
ゴルフ練習時の使用方法は、ジムスティックを方に担ぎアドレスと作り、腹筋、側筋、背筋の張りを感じながら

ゆっくりとひねります。約90度以上ひねるとベストでしょう。下半身からゆっくりとねじり戻しを始め、頭が左右前後にズレないよう軸を意識しながら戻します。10秒ぐらいでこの動きをして、10回繰り返します。
また、肩甲骨のトレーニングも簡単にできます。
ジムスティックで、筋力トレーニング、そしてゴルフ上達を目指してみませんか?